【採用情報】中途採用社員を整体師として育てる会社の成り立ちって?

ボディケアトレーナー採用

皆さんこんにちは。株式会社トップランナー採用グループの野島です。
一般的には起業から10年以内に倒産する企業が90%と言われています。当社は、同業者が乱立する健康業界で、創業から10年間、毎年1,000万円以上の利益を確保しながら安定した経営を続けてきました。
そこで今回は、当社の創業から今に至る歴史についてお話ししたいと思います。 

【地域の整体院から株式会社として法人化するまで】

当社は整体院の運営を主として会社経営を続けてきましたが、始めは当社の社長の加賀谷が、千葉県八千代市に整体院東葉コンディショニングを開院したところから始まりました。

加賀谷は、高校卒業後上京し、大企業に就職。全国No.1の成績実績を達成したが「自分の本当にやりたいことは何だろう」と考えるようになり、自分自身が高校生のころ怪我をした経験から、カラダの不調で困っている人を助ける仕事をしたいという想いから、1から整体についての勉強をし、2004年に整体事業を始ました。そして、2007年に法人化し、株式会社トッププランナーを設立しました。

【株式会社トップランナー設立から店舗拡大まで】

2007年に株式会社トップランナーとして法人化し、それまでは整体事業のみを行ってきましたが、整体事業が安定し、経営も安定してきたことから、同業者向けの経営・技術セミナー事業も始めました。

社長の加賀谷と同じような想いで整体院を経営しているが、なかなかうまくいかない人も大勢いたこともあり、そういった同じ志を持った方々に向けてこの事業を行ってきました。
10年経った今でも、当時のセミナー参加者の先生とビジネスパートナーとして今も関わっています。

そして、設立から1年後の2008年に、2店舗目となる整体院東葉コンディショニング東京院を開院。そこからさらに顧客が増加し、八千代院を店舗移動するなど、会社としての規模も順調に大きくなってきました。

【整体事業だけの経営から、健康トータルサポート院へ】

2004年に株式会社トップランナーを設立し、整体事業を中心に経営を続けてきました。
同業他社が乱立するこの業界、そこで生き残っていくには、従来の整体院経営のやり方ではなく、整体施術に加え、健康をサポートする商品の開発・販売事業や、カラダの中から健康になるために、生活習慣や食生活のアドバイスを中心に、腸内環境を整え、カラダの中から健康になってもらうためのサービスを、2016年から本格的にスタート。

・商品開発・販売では「センターライン事業」
・カラダの中からキレイに健康に。を合言葉に「からだナチュラル事業」

を展開。
このように、従来の整体院経営ではなく、健康トータルサポートを行うことで、様々な原因でカラダの不調で悩む方の助けになり、他にはないサービスを行うことで、業界トップクラスの経営実績を出しつ続けています。

カラダの不調で悩んでいる方の力になりたい、「ありがとう」と言ってもらえる仕事をしたいという方、理由は何でも構いません。
私たちと一緒に仕事をしたいと思った方は、ぜひ話を聞きにいらして下さい。

採用バナー.png