【 東葉ゆらピスト通信 Vol.65 】

東葉ゆらピスト通信

おはようございます。ぬくもりボディセラピー「ゆらはんど」の福嶋です。

日が長くなり、朝夕の明るさに気持ちまでほころんできます。葉っぱの落ちた裸の木も、よく見れば小さな新芽が出ていたり、まだまだ寒い日が続きますが、春を感じることも増えてきました。反面、ピークは過ぎましたが、インフルエンザなどまだ流行していますので、うがい手洗い乾燥対策で、体調を整えたいですね。 


<Index> 
│01│「花粉対策は首の健康から!」
│02│「今夜の献立は東葉食堂で♪」
│03│「今後のゆらはんどセミナー開催予定日」(フォローアップ日程)


│01│花粉対策は首の健康から!


少しずつ暖かさが出てくるこの時期、春の気配だけでなく、「花粉」という曲者も現れます。1日中続く、目鼻の周りの不快感に、体調だけでなく気持ちもイライラ・・・。
でもそういえば!? 夜寝ている時はそれ程でもないような・・・?
髪の毛や服などについて家の中に持ち込まれた花粉は、人の動きによって空気中に舞い上がりますが、人が寝静まり、空気の動きが止まると下方に堆積します。もちろん、私たちが寝ている顔や寝具の上にも積りますから、吸い込む量としては増えると考えられますが、くしゃみが止まらず眠れない、という話はあまり聞かないのではないでしょうか?
これは、頭が首にかける荷重の差だと私たちは考えています。
就寝中はカラダを横たえるため、首への荷重はほとんどありません。
対して活動中は、カラダを起こしているため、重力の影響を受け、頭の重みが首にかかります。起きている時に頚椎の支えが甘いと、首に通っている血管や神経、椎間板などを潰したり、負担をかけてしまいます。そしてその状態でアレルゲンの刺激を受けることで、過敏に反応してしまうと考えているのです。
姿勢を正し、ストレートネックを解消することは、花粉症の解消にもつながるんですね。
朝起きてすぐの床掃除も効果的ですが、今年の春は、姿勢も意識して過ごして行きましょう!!

また、当院では花粉等のアレルゲン物質の分解にも効果が高い、「エヴァ水」や、体質改善を目的とした波動セラピーも取り扱っています。
ご興味がある方は、ご連絡くださいね。

↓↓↓ 詳しくはこちらから! ↓↓↓ 

 エヴァ水
 波動セラピー


│02│今夜の献立は東葉食堂で♪


多くの主婦の方が日々悩むのが、食事の献立。

東葉コンディショニングでは「東葉食堂」と題し、健康促進のメニューレシピを提供しています。

2月のテーマは、インフルエンザなどが流行しているこの時季にピッタリの、「免疫力を上げて風邪予防」です。

詳しくはこちらから! 

レシピカードは、東葉コンディショニング待ち合いコーナーにも置いてあります。どうぞご自由にお持ちください。おいしく食べて、元気に冬を乗り切りましょう!
皆様からの感想、お待ちしています!


│03│今後のゆらはんどセミナー開催予定日


ゆらはんどの次回開催日程・新規お申し込みはこちらからご確認ください。

●再受講について

認定を取られた方は、現在無料で再受講できます。再受講をご希望の方は、お手数ですが下記アドレスまでご連絡ください。

 fukushima@ichibankai.jp

尚、参加される際は、テキストとタオル、ジャージ等の着替えをお忘れなくお持ち下さい。

★再受講をお申込みいただいていても、新規の受講生がいない場合などは、講座を中止する場合がありますのでご了承ください。
皆様のご参加をお待ちしています。
 
●お問い合わせ先
 東葉コンディショニング 八千代院 0120-86-6262 福嶋まで
 ホームページはコチラ 

●「ゆらはんど」ホームページはコチラ


│※│整体マクラ「センターラインピロー」のご案内


パソコンやスマホの使い過ぎなどで肩こり、頭痛 更にはストレートネック、頚椎ヘルニアの方が増えています。そんな方への救世主、整体マクラ「センターラインピロー」のご紹介です。当院の施術の中でも使用されている整体マクラ「センターラインピロー」。「ゆらはんど」でゆらゆらする時にもぜひ使っていただきたい一品!「センターラインピロー」を使うと

・寝ているだけで姿勢が良くなる
・首、肩がストレッチされスッキリ
・頚椎の生理弯曲改善

を目的に開発されたかまぼこ型の「センターラインピロー」は、ストレートネック、頚椎ヘルニア等に超オススメです!

CLP画像.jpg
「ゆらはんど」を行う時に、一緒に使用することで、効果は更にアップします!
整体マクラ「センターラインピロー」を詳しく知りたい方、ネットで注文したい方はコチラ!!

*:.。o○☆・:,。*:.。o○☆*:.。o○☆・:,*:.。o○☆・:,。*:.。o○☆*:.。o○☆・:,

【あとがき】

娘と手をつなぎ保育園へ向かう途中、ユキヤナギとコブシの芽を見つけました。これが咲く頃には一年生。手をつないで歩くのはあと何回だろう…。(福嶋)