整体院治療院の現場でリピート率を上げるキラートークってあるの?

整体WEB経営セミナー

こんにちは。

治療院整体院経営改革のプロフェッショナル 加賀谷慶太です。

今回のテーマ、「リピート率を上げるためのキラートークはあるのか?」

ズバリ答えます!

 

残念ながら、そんなものはありません。少なくとも私は知りません。

 

私が今まで多くの治療家の先生方に指導してきた経験から言えば、

リピート率の悪い先生は、どのような「セリフ」を言えばいいかを考えています。

リピート率の良い先生は、来院者をよく観察し、情報を収集し、相手が納得する説明を自然としています。

ですので、今やっている仕事のやり方を少し工夫するだけで、リピート率を上げる方法はあると思いますので、なんだよ~!と思わず、この先も読み進めて欲しいと思います。

 

治療家の先生と経営の話をしていると、ほとんどの方が

・新患を獲得できない

・リピートしてもらえない

・もしくはその両方

を課題として挙げます。

 

今回はその中でも、リピート率をどうしたら上げられるかを考えていきます。

リピート率を上げるために、「検査~施術 → 施術効果」は、最も大切な部分ですが、ブログで(文章だけで)実技を説明するのは難しいので、今回はクロージングのやり方にフォーカスして説明します。

ここを押さえるだけでも、リピート率は向上します。

 unnamed.jpg

ところで皆さん!

皆さんの治療院整体院に来院される方々の、現在のリピート率はどのくらいでしょうか?

2回目来院率は? 4回目来院率は? どのくらいでしょうか?

 

私が主宰するトップランナー整体実践塾に、入塾したての先生方の4回目リピート率は、30%~50%くらいがほとんどです。

ちなみに、私が経営する東葉コンディショニングでは、施術時間が20分~30分、1回の施術料4,860円、回数券や値引きなどは一切やっていませんが、4回目リピート率は75%を超えています。

 unnamed.png

リピート率が悪い先生が必ず言うのは、「3回目のリピートが取れない」「4回目のリピートが取れない」、そこを乗り切るために何を言えばいいの?と聞いてきます。

「キラートークがあるんでしょ?教えてよ!」って感じです。笑

冒頭にも言いましたが、残念ながらそんなものはありません

ですが、当院がクロージングでやっていることを説明したいと思います。

 

私たち治療家は「問診→検査→施術→結果」この一連業務を通じて情報収集をしています。

・問診で得られる情報

・検査の中で、視診、触診、動診などから得られる情報

・施術中に来院者さんから感じ得られる情報

・施術後の結果、状態

 unnamed_(1).png

 この得られた情報、すなわち事実に基づき、痛みの原因、どのように改善させていくかなどを相手が納得するように伝え、施術プランを来院者さんと共有していきます。

ですので、キラートークみたいなものがあるわけではないんです。

 

私はこの

「問診→検査→施術→結果」の一連業務のクオリティーを、学びと経験で高めていくことこそが、治療家としてとても大切なことだと思っています。

いかがでしたか?

来院者にどう説明するかの「セリフ」ではなく、きちんと事実を把握し説明する訓練をしていくと、信頼度が上がりリピート率が向上していきます。

リピートしていただくために何を話すかばかりでなく、まずはとにかく、来院者さんそのものを診るようにしましょう。

 



◆◆無料e-book「競争激化の療術業界で生き抜くための経営術」をダウンロード◆◆

このたび整体院・治療院経営をされている方を対象に、この十数年実践してきた経営ノウハウを公開することになりました。ご興味をお持ちいただけましたら、下記のバナーからアクセスしてしてください。


♪♪こんな方にオススメ♪♪

●開業して1年以上経過したが、売上が上がらない人
●今後の治療院経営に不安を感じている人
●小手先のテクニックではなく、治療院経営の原理原則を知りたい人
●スタッフ雇用、新規出店など経営規模を大きくしたい人
●施術収入とは別に売上の柱を作りたい人
●保険診療から自由診療に切り替えていきたい人
BtoBbanar.JPG

◆◆治療院整体院経営と技術を学ぶセミナーご案内◆◆

治療院、整体院経営の中で、現在進行形で抱える経営や技術の問題を解決したり、商品販売など新たな収入源を作ることで経営を強化するセミナーを開催しています。
ご興味をお持ちいただけましたら、下記のバナーからアクセスしてしてください。
seminar-ichiran.JPG